VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金総書記日本を批判

「反北朝鮮広告塔に利用」 金総書記が日本政府批判

 北朝鮮の金正日総書記が、自民党の山崎拓前副総裁と会談した韓国の鄭東泳統一相を通じ「(拉致被害者、曽我ひとみさんの夫の)ジェンキンスまで日本に帰国させたのに、反北朝鮮の広告塔に利用している」と、日本の拉致問題対応に強い不満を表明していたことが19日、分かった。日朝交渉筋が明らかにした。
 山崎氏は同日、小泉純一郎首相と官邸で会談し、統一相との会談結果を報告。この中で金総書記の発言についても伝えたもようだ。
 山崎氏は17日夜、ソウルで韓国の外交安保問題を統括する鄭統一相と会談。交渉筋によると統一相は、先月訪朝した際に会談した金総書記が日朝国交正常化への期待感を示したと説明する一方で、総書記が「拉致問題(への日本の対応)が不満だ」と強調し、ジェンキンスさんの名前を挙げながら日本側を批判したことを伝えた。


呆れてしまって開いた口が塞がらないですよ。
日本を批判できるほど金総書記は良いことをしてきたといえるのかどうか。

本当に自分たちの都合の良いようにしか行動しないんですね。
そんなことでは子供と大して変わらないですよ。
総書記として国を代表しているのだから、
もっと社会にでても恥ずかしくないような行動を取れば良いのに、
これでは北朝鮮の威信もなにもあったものじゃないでしょう。

不満だと言うのは大いに結構ですが、不満を言えるほどの対応を
今までに日本に対してしていないのも事実ですよ。
日本がしつこく情報開示を求めるのが不満だというのならそれは完全に
自分で招いた結果なわけで、わがままもいいところです。
金総書記には人として何か欠けているのではないかと思います。

幼い頃から甘やかされて育ってきたのでしょうか。
子供がそのまま大人になったというか、傲慢さは子供のままですね。
金正日体制が崩壊しないのが不思議でなりません。

【“金総書記日本を批判”の続きを読む】

反日サイト再開へ

反日サイトが続々再開 中国、歴史問題で圧力か

 【北京15日共同】中国各地で4月に起きた反日デモ発生の原動力の一つとなり、その後、当局の命令で閉鎖された「反日ウェブサイト」が最近になって相次いで再開していることが15日分かった。反日デモの発生が収まり、治安が安定する一方で、歴史問題をめぐり、中国政府が対日圧力を再び強めていることが背景にあるとみられる。
 再開したのは代表的サイト「愛国者同盟網」など少なくとも5つ。反日デモが吹き荒れた4月末に閉鎖されていたが、今月4日から13日にかけて活動を始めた。別の代表的サイト「反日先鋒(せんぽう)」も15日、1週間以内の再開を予告した。
 愛国者同盟網はサイト上で、5月初めに再開許可を申請、同24日に許可を受け、今月8日に再開したと説明。「日本の右翼と軍国主義に断固として反対を継続しよう」と呼び掛けている。


規制したり解放したりと、ころころとやることを変えますね。
今度は歴史問題で圧力かけるためですか。

歴史問題については、日本が非を認めて謝罪してしまえばいいと思うんですけどね。
歴史問題に関して隠そうとしてどうするのか不思議ですよ。

まぁ、中国側のやり方にも問題があるような気がしますけど。
国民の意識を操作しているっていうのが何かおかしい気がします。

反日サイトを復活させたのも、国民に反日感情を持たせるのに
使うためではないのでしょうか。

でも、気になるのは中国が歴史について躍起になっていることですね。
歴史は重要なことですけど、他の問題でも引っ張り出されたら
ちょっとおかしいと思ってしまいます。

今年は諦めて

「今年は断念を」57% 首相の靖国参拝で急増

 共同通信社が27、28の両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「今年は見送るべきだ」との回答が57・7%に上り、昨年12月調査より16・9ポイント増加した。「今年も参拝すべきだ」は16・7ポイント減の34・3%だった。日中関係改善に向けた政府の取り組みに関しては「十分だとは思わない」が50・8%で、「十分だと思う」の11・5%を大幅に上回った。
 中国が首相の靖国参拝を厳しく批判し、呉儀副首相が首相との会談をキャンセルするなど日中関係が一段と深刻化したことを背景に、参拝見送りを求める「慎重派」が急増した形となった。
 国会で法案審議が始まった郵政民営化については賛成が47・4%で、反対は33・3%。ただ民営化の必要性に関する首相の説明は「十分だとは思わない」が64・1%に上ったのに対し、「十分だと思う」は8・2%と依然説明不足を感じている人が多かった。


確かに、靖国神社の参拝を止める理由なんてどこにもありませんが、
あれだけの反発を受けているのだから今年くらいはやめておくべきだと思うんですけどね。
今後のことも考えると、ここで激しく衝突するのは得策じゃありませんし。

こうやって世論調査で出ている答えのように、
わざわざ反発されてまで参拝に行く必要はないと思ってる人多いんじゃないでしょうか。

なにしろ靖国参拝がそんなに重要なのかどうかが見えて来ないので、
無理して毎年参拝する意味がわからないんですよ。私には。

中国や韓国が靖国参拝を反対するのも、
靖国神社が戦没した軍人を祀っているからなんですよね。

中にはA級戦犯の人も含まれていますから、
それで戦争の被害を受けた中国、韓国が反発するのも無理は無いです。

それにしても、こうやって世論調査がなされても
その通りになることはあまりないんですよね。
それはそれで政府の考えがあるのだと思いますが、
もうちょっと国民の意見を重視してもいいんじゃないかと思います。

廃案ではないのか・・・

今月末めどに対案作成へ 人権法案で自民反対派

 政府が今国会への再提出を目指す人権擁護法案に反対する自民党議員による「真の人権擁護を考える懇談会」(会長・平沼赳夫前経産相)は17日、党本部で会合を開き、懇談会に設置するプロジェクトチームで対案をまとめることで一致した。
 会合後、平沼氏は記者団に「5月末ぐらいまでに対案を出し、与謝野馨政調会長と議論したい」と述べ、同法案の修正を求めていく考えを示した。
 平沼氏らは政府案の問題点として(1)人権侵害の定義があいまい(2)人権侵害を調査する人権擁護委員の選任基準に外国人就任を制限する「国籍条項」がない(3)人権救済機関として設置される「人権委員会」の権限が強大--を指摘している。


やっと期待できる動きが出てきましたよ。
国会議員のこれで今提出されようとしている
人権擁護法案がなくなるといいんですがね。

どう考えたって明らかにおかしい法律なのに、これを成立させようと
してる国会議員の方の気持ちが理解できないです。
人権を守るなとは言いませんが、人権の「守りすぎ」に問題があるのです。

やっぱり人間は立場が変わると考え方も変わってしまうのでしょうか。
国会議員の方だって、選挙に出るときは国民のためになることをしようと頑張っていたはずなのに。
なんだか、自分のためにやっているように見えてなりません。

ん~、でも何で対案なんでしょうか。
「廃案」という対案ではないですよね。
その内容によってはまた問題になるような。
自民党の皆さん、どうかまともなもの作ってくださいよ。お願いします。


人権擁護法案について知りたい方はこちら

万景峰日本へ

万景峰に入港証明書 10日にも国交省交付

 国土交通省は9日、日本の港に入るために必要な油濁汚染を賠償する船主責任保険(PI保険)に、北朝鮮の大型貨客船「万景峰92」が加入していることを示す入港証明書を交付することを決めた。10日にも交付する。
 これまで定期的に入港していた万景峰92は、昨年12月を最後に、日本の港に入っていなかった。証明書の交付によって港湾管理者などの許可を受ければ日本への入港は可能になるだけに、いつ新潟港に入るかが焦点となる。
 万景峰92は4月12日、改正油濁法に基づく証明書の交付を国交省に申請した。国交省はこれを受け、契約していた英国領バミューダにある保険会社について英国政府を通じて調査。
 2004年2月に設立されたこの会社は、国際条約に従ってタンカーの油濁汚染賠償保険を請け負うなど約200万ドルの保険契約の実績があり、英国の保険引き受け組織「ロイズ」などで再保険を掛けていることを確認。パナマ政府もこの会社と契約した船舶に入港証明書を出した実績があり、十分に賠償ができると判断した。


何であんなにも入港を反対されているのに入港許可なんてするんでしょうかね。
保険の問題ではなく、何を載せているかというのが怪しいというのに。

何か事故があったときに賠償が出来るといっても、
起きてからじゃ手遅れですよね。

油が漏れて海や鳥や魚が汚れるのはすぐにお金で解決できる問題ではありませんし。

万景峰号もだいぶ老朽化しているのだから、いつ油漏れ起こしても
不思議では無いと思うのです。

せめて万景峰号が綺麗に修繕されていることを確認してから許可すればいいのに。
でも私は万景峰号の入港には反対です。

どうも北朝鮮への不信感が強すぎて何をするにしても疑ってかかってしまうんですよね。
メディアの影響を受けすぎているのでしょうか。

前のページ 次のページ
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。