VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアスにまでUSB

ピアス型のUSBメモリー

台湾系のプリテック・エレクトロニクス社は5月31日(現地時間)、台北で開催中のハイテク展示会『コンピュテックス2005』に、ピアス型のUSBメモリーを出展した。サイズは縦27ミリ、横12ミリ、厚さ1.9ミリで、最大1GBのデータを耳にぶら下げることができる。
 同社は最近、従来製品の3分の1に小型化したUSBメモリー『CU-Flash』を開発。これを活用してピアス型を実現し、超小型ぶりをアピールした。スタッフが実際に耳に飾って披露した。
 プリテック社は、ネックレス型やネクタイピン型も展示。今後、「USBアクセサリー」として売り込みたい考えだ。


どんなに小型化できても、さすがにピアスにしてまでUSBメモリーを
持ち歩く人なんていないと思うのですが、どうなんでしょう。

技術を披露するのにはいいとは思いますよ。
身近にあるものとの比較でこんなに小さいんだ、と思えますし。

しかし、USBアクセサリーなんて使うような人いないでしょう。
すでにあんなに小さくなって、バッグに入れていても邪魔になったりしないですよ。

まぁ、どんどん小型化して大容量になるのはいいことです。
でも、もうちょっと安くなってくれるといいんですけどね。
如何せんメディアとしてはまだまだ高いです。
スポンサーサイト

コメント

hahaha

「『如何せん』伝染症」にかかりましたか。
抜け出すのは難しいですよ。
小さくなれば失くしやすいのに値段は高騰ってどうなの。
安くして「なくなってもスペアがたくさん!」系にすればいい。
「元々入っていたデータはもちろん復活しない安全仕様!」

  • 2005/06/01(水) 23:51:24 |
  • URL |
  • 夜の虹 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://viz.blog7.fc2.com/tb.php/57-3c6e8910
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。