VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私大定員割れ160校

定員割れ、最多の160校=今春、4年制私大の3割

 この春入学した学生数が定員を割り込んだ4年制私立大が、昨年より5校増え過去最多の160校に上ることが日本私立学校振興・共済事業団の調査で25日、分かった。調査対象となった全大学に占める割合は29・5%。4年制私大全体の総入学定員に対する入学者の割合を示す充足率も109・9%と過去最低になった。
 事業団の西井泰彦私学経営相談センター長は「定員割れがすぐに経営困難に結び付くわけではないが、厳しい状況が現れている」と話している。


少子化で受験者数がだんだん減っていくのはわかっていることですが、
全国に160校も募集人数に達していない大学があるんですね。

しかし、難関校の受験者数が下がるわけでもなく、
あくまでもレベルの低い大学で定員割れしていると思われることから、
受験が楽になるなんていうことは無さそうです。

やっぱり国立大学の方が人気ありますよね。
国立大学で定員割れしているところは聞かないですし。
少子化で少しだけボーダーが下がりつつあるのは確かなんですが、
やっぱり上位の大学になると難しいです。

まぁ、大学受験に楽を求めちゃいけないとは思いますが、
やっぱり本音としては楽して頭よくなりたいですからね・・・。
スポンサーサイト
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。