VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決闘罪

<決闘>ルール決め殴り合い、少年12人逮捕

 「タイマン」と称し中学生と高校生らがルールを決めて1対1で殴り合いをしたとして、警視庁少年事件課と玉川署は26日、東京都内と横浜市内の15~17歳の少年12人を決闘と傷害の疑いで逮捕したと発表した。少年らは「K1」などの格闘技にあこがれていたといい、「合意の上での殴り合いの何が悪い」と話しているという。
 調べでは12人は、当時都立高校1年のグループ6人と、同市立中学を卒業したばかりの同級生のグループ6人。バイクの売却を巡るトラブルに決着を付けるため、今年3月11日午後8時50分ごろ、世田谷区奥沢2の公園で2人ずつ6組が順番に決闘し、1人に頭や腕に2週間のけがを負わた疑い。
 相互の合意で相手を決める▽髪の毛は引っ張らない▽ギブアップしない時は動かなくなるまでやる▽たとえ死んでも許される――とルールを決め、メンバーが審判をして決闘した。横浜側の3勝2敗で、6組目の決闘中に住民の通報で警察官が駆け付け、中止された。
 決闘は1889年に制定された法律で禁じられている。今年3月にも国立市内で決闘した中学生ら6人が同容疑で逮捕・書類送検されている。【合田月美】


今どき決闘だなんて、男らしいというか子供っぽいというか。
暴力で解決させるなんておかしいですし。

まぁ、ルールを決めて武器なしで闘おうとしたのは少し感心しましたが、
「殺しても許される」というのは誰も許してはくれないでしょう・・・。
自分たちが認めても社会が認めないんですから。

一つ気になったのは、これが暴行罪ではなくて
決闘罪という1つの立派な法律があるということですね。
ちょっと知りたくなったので調べてみました。

○決闘罪に関する件
・決闘することを決めた者には6ヶ月以上2年未満の禁固刑に処し、10円以上100円以下の罰金。
・決闘を実際に行ったら3年以上5年以下の禁固刑に処し、20円以上200円以下の罰金。
・決闘で人を殺してしまったら刑法を適用。
・決闘の場所を提供したり立会人をしたら1ヶ月以上1年以下の禁固刑に処し、
 5円以上50円以下の罰金。

とまぁ私なりの解釈で書いてますがこんな感じの法律です。
「決闘罪に関する件」というのが法律の名前のようです。
罰金がものすごく安いのは明治に作られてから改正されてないからでしょうね。
それでも実際に決闘するとこれがそのまま適用されるので200円以下の罰金取られます。

冗談で「決闘だ!明日○○に8時に来い!」なんてなっても違法ですから
これは注意しないといけないですね。
でも決闘なんて言葉を使う機会はないですよね・・・。
スポンサーサイト
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。