VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽配信

米リアルネットワークス、日本での音楽配信参入に意欲

 音楽・動画ソフト大手の米リアルネットワークスのロブ・グレーザー会長兼最高経営責任者(CEO)が来日して朝日新聞の取材に対し、日本でインターネット経由の音楽配信事業に参入する強い意欲をみせた。すでに米国では無制限に聴取できる定額契約とダウンロード曲数に応じて支払う仕組みを展開しており、「地域特性も考慮しつつ日本でも同様のビジネスをしたい」と述べた。
 米の音楽配信市場では「iTunes」を展開するアップルコンピュータが首位。リアル社は「ラプソディー」というサービス名で、ヤフーなどと2位グループにいる。
 同会長は日本のレコード会社などとすでに交渉に入っていることを明らかにし、「著作権などの問題を解決次第、日本に参入する。何年もかからない」と述べた。
 また、「ラプソディー」でダウンロードした楽曲をアップルの携帯型再生機「iPod」でも再生できるソフト「ハーモニー」について、日本版も作成する方針を示した。


日本じゃネットで買うよりもレンタルショップでレンタルした方がずっと安いんですよね。
ネットで1曲300円程なのに、レンタルではアルバム1枚で300円以下。
CDからMP3に変換するのも簡単に出来るようになりましたし。
ネットで購入手続きするのとあまり変わらない作業です。

だんだんとネット配信するところが多くはなってきているのですが、
消費者が乗る気じゃないというかなんというか。
如何せん高いんですよね。
やっぱりCDに先駆けて先行配信とかしないと厳しい状況になるんじゃないかと。

ネットにしかないオリジナリティを見せられないと魅力は感じられませんからね。
データだけで手元にあるって言うのもなんだかネックな気がします。

日本で音楽配信の定額制はできるんでしょうか。
定額にすると有料ラジオというような感じがしないでもないのですが。

iTunesと互換性がありそうな「ハーモニー」にも注目です。
というのは、私のOSがMeなのでiTunesが使えないだけなのですが・・・。

皆が便利だって言うものが自分だけ使えないのは結構寂しいんですよ。
おかげでiPodも使えませんし。
まぁ、使おうと思えば何とか使えるんですけども。

ハーモニーがMe対応でありますように。
スポンサーサイト
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。