VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビ入りシリアル

シリアルの箱の中に長さ60センチの蛇!

[ロンドン 4日 ロイター] 朝食を食べていたある少年が、シリアルの箱の中に長さ60センチの蛇が入っているの発見、腰を抜かした。
ジョーダン・ウィレット君(5)はシリアルの「ゴールデン・パフス」の箱から無毒のアカダイショウが這い出てきた時、オモチャと勘違いしたそうだ。シリアルはテルフォードのディスカウントストア「ネットー」で購入したものだった。
ジョーダン君は英紙「デイリーメール」に「蛇は長くて頭をもたげていました。テレビで見たことはあったけど、シリアルの箱から出てくるとは思いませんでした」と語った。
ネットーは4日、供給元に連絡し、箱詰めのプロセスを点検し、ストックをチェックするよう要請したという。
ネットーのトレーディング部長、クライブ・クーパー氏は「非常に奇妙な出来事ですが、深刻に受け止めています」とコメント。
アカダイショウは、ネズミや小鳥をエサにし、世界中でペットとして飼われている。


朝食のシリアルの中に蛇が入ってたなんてずっとトラウマになりそうですね。
5歳でこんな体験したら2度とシリアルは食べられないような。

蛇が這い出してきたと言うことは生きていたということでしょうか。
だとすれば、いくら毒をもっていなかったとしても恐いですね。
しかし、蛇が簡単に入れてしまうようなシリアル製造工場って
あまり清潔とは言えないのでは・・・。

私はシリアル好きですが、朝食には出来ませんね。
おやつ代わりに何もかけずそのままザクザクと食べます。
だってあれ、牛乳かけたらふやけちゃうじゃないですか。
それに、牛乳もあまり好きではないので。
【“ヘビ入りシリアル”の続きを読む】
スポンサーサイト
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。