VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫が人間用トイレ?

猫が人間のトイレを使えるように? 8週間の訓練システム

[キャンベラ 3日 ロイター] 猫用トイレの始末にうんざりしたオーストラリア人女性が、ハリウッド映画「ミート・ザ・フォッカーズ」に登場する人間のトイレを使う猫Mr.ジンクスにヒントを得て、「リッター・クウィッター」なる猫用トイレット・トレーニングシステムを発明した。
二児の母であるジョー・ラピッジさんは、ペットのビルマ猫ドゥーガルに人間のトイレの使い方を教えるのに成功して興奮を隠せないようだ。
「ドゥーガルはトイレに落ちましたが、これまで事故で落っこちたことはありません。水で遊んでいたときだけです」ラピッジさんはロイターに語った。
(中略)
「水が臭いを消し去るので、排泄物を埋めたり隠したりする必要がなくなります。ドゥーガルが訓練を終えるのに、だいたい8週間かかりました」ラピッジさんは近いうちにリッター・クウィッターの製造販売をはじめたいと語った。
とはいうものの、映画のようにはいかないようで、猫にトイレの水を流すよう教えるのはどうやらちょっと難しすぎる様子だ。


わざわざ猫にそこまで覚えさせる必要は無いと思うんですがね。
水は流せないようですし、猫用トイレに水を敷いておくのと変わらない気が。

私は生き物を飼った事がないのでそういえるのかもしれませんが、
動物のトイレの始末にうんざりするくらいなら初めから飼わなきゃいいと思うのですよ。

それに何よりも、猫がトイレの水で遊ぶのは汚くないですか?
訓練中にトイレの水を浴びた猫が家の中をウロウロするのは
衛生的に問題ありでしょう。

猫だって水よりも砂の上に用を足した方が自然だと思うのです。
ほら、人間だって昔は砂の上に用を足してましたし。
スポンサーサイト
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。