VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人権擁護法案反対

一任せず議論継続を確認 人権法案で自民法務部会

 自民党法務部会は26日午前の党本部で開いた会合で、人権擁護法案の取り扱いについて、党人権問題等調査会の古賀誠会長(元幹事長)に一任せず、今後も議論を続ける方針を確認した。
 同法案の今国会への早期提出を目指す古賀氏は21日の部会・調査会合同会議で反対派を押し切る形で一任取り付けを宣言。与謝野馨政調会長も古賀氏の主張を認める考えを示していた。
 平沢勝栄部会長は記者団に「手続きに瑕疵(かし)がある。与謝野氏と会って部会の議論の内容を伝える」と述べ、党内手続きを拙速に進めないよう求める意向を明らかにした。


人権擁護法案のニュースです。
どうやらまだ議論が続いている模様で、党側も議論の継続を望むと言うことでしょうか。
このまま廃案になってくれればいいと思うのですが・・・。

人権擁護法案とは何かと言うと、簡単に言ってしまえば
被差別者が人権侵害をした者に対して罰則を課す法律です。

「いいことじゃないか」と思われるかも知れませんが、
どこが問題かというと、人権委員会というのが設置されて、
そこに入れる委員には国籍の制限が無いと言うことと、
人権を侵害されたとして加害者の自宅を捜査する場合に
警察の令状がいらないということです。
要するに、人権委員会の権限が大きすぎるのです。
もし冤罪であったとしても、何も抵抗できないで終わる可能性もあります。

その他にも色々問題点があり、インターネットでの言論が弾圧される
ことが予想されるのですが、
テレビなどのマスメディアにはこの法律が及ばないというところが
問題なのです。
インターネットを規制してテレビや新聞の情報価値を大きくすることで
その会社の利益が上がるためこの件に関して報道しません。
ですからテレビではあまり報道されていませんよね?

もっと詳しく説明してくれているサイトがありますので、よろしければこちらを
サルでも分かる?人権擁護法案Q&A
このサイトが私が読んだサイトの中では一番わかりやすかったです。

このブログは人権擁護法案に反対します。
スポンサーサイト
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。