VIZ

気になったニュースを紹介しコメントしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネカフェで8日

ネットカフェに8日居座る 店内で飲食、寝起き

 福岡県警筑紫野署は23日、代金を支払えないのに24時間営業のインターネットカフェに8日間居座ったとして、詐欺の現行犯で札幌市豊平区、自称自営業福岡裕司容疑者(24)を逮捕した。
 調べでは、福岡容疑者は、実際にはお金を持っていないのに、16日から23日まで同県筑紫野市永岡のインターネットカフェに居続け、ブースで食事を注文するなど計約3万8000円分をだまし取った疑い。
 福岡容疑者は店から料金を請求されると「自宅から金は送ってくる」と答えていた。8日間、店外に一歩も出ず、店内で飲食し、ソファで寝ていたという。
 3月から仕事のため福岡県に来ていたと話しており、逮捕時の所持金は22円だった。


よく8日間も店員が放って置いたなぁと関心しちゃいますね。
普通は丸1日いただけでおかしいなと考えるものだと思うんですが。

詐欺行為なので、10年以下の懲役になります。
たった3万8000円で10年以下の懲役なんてやっぱり悪いことはできませんね。

ところで、ネカフェで8日間というのは結構凄いですよ。
狭い店内で飲食の他に出来ることといえば、インターネットや漫画を読むくらい。
その空間で8日間ですから、店員の視線もあるでしょうし、
かなりの勇気と根性がいるはずです。

でも一番凄いのは1週間以上いた客に声をかけなかった店員です。
マニュアルに○○時間以上いる客には声をかける
といった項目を追加するべきではないのでしょうか・・・。

いくらお客さんが大事だといってもこれでは問題ありですよね。
スポンサーサイト
人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。